エルサルバドル オレンジブルボン ラス・ビクトリアス農園 200g 浅煎り

SLV-Ogange-MR-200

1,600円(税込)

  • エルサルバドル オレンジブルボン ラス・ビクトリアス農園 200g 浅煎り
  • エルサルバドル オレンジブルボン ラス・ビクトリアス農園 200g 浅煎り
  • エルサルバドル オレンジブルボン ラス・ビクトリアス農園 200g 浅煎り
エルサルバドル オレンジブルボン ラス・ビクトリアス農園 希少なブルボン種の中でもひと際希少なオレンジブルボンは世界中でこの農園でしか栽培していません。農園主であるマガニャ家がコーヒー栽培をはじめたのは1800年代後半のことです。中米でも最も早くコーヒー栽培を始めた開拓者のひとりです。 標高1400mの高地に55haの農地がありますが、大半が栽培が難しいブルボン種です。一部サルチモール種の栽培もおこなっています。この農園では100年近く前に突然変種で現れたオレンジブルボンを大切に育ててきました。ブルボン種の多くはレッドブルボンです。最近は甘みが強く、さらに希少なイエローブルボンも人気がありますが、ここでは唯一無二のオレンジブルボンを育てています。 オレンジブルボンは文字通りオレンジ色の実を付けるのですが、ブルボン種の滑らかな口当たり、爽やかな酸味、ヘーゼルナッツのような香ばしい甘味が特徴ですが、これに加えてカリフォルニアオレンジを思わせるキュンとした爽やかな酸味が特筆すべき特徴となります。 伊万里庵珈琲ではフルーティなコーヒーを数多く取り揃えていますが、このオレンジブルボンは特に人気の逸品となっています。数量限定の銘柄ですので、在庫がなくなり次第販売終了となります。ぜひお試しあれ